LIFTANT〈リフタント〉 - 製品概要

LIFTANT

上昇の美、咲き誇る。

凛とした上昇感※1、美しいキメ。
肌は輝きの高みを目指す。

明けていく空のように、瞬く間に光に満ちて、美しい輝きを放つことができたら。
そんな望みを叶えるため、実感できる効果2を目指した機能性美容液「リフタント」。
歴史の中の美女たちが美貌を保つために用いていた「発酵美容」に着目し、
先人の知恵と近代科学を結びつけた、日々取り入れることのできるスペシャルケアです。
満ちてくるハリ、整ったキメ。肌は凛と引き締まり、美しさをたたえて艶めく印象へ。

その命は、2000年の時を経て甦る。

夏の太陽が昇り始める早朝、空へまっすぐに伸びる茎の先から
清廉そのものの姿で花開くハス。
清らかな美しさは、毎朝、約4時間しか目にすることができませんが、
その生命力はまさに驚嘆に値します。
実際、千葉県検見川の大賀ハスとして知られ、現在も夏の約2週間、
人々の目を楽しませているハスは、弥生時代の遺跡から発掘された古代ハスの種子を
植物学者である大賀一郎氏が、60年ほど前、発芽させ甦らせたもの。


ハスの美容パワーに「リフタント」は着目。
秘めた力の源である種子から抽出したエキス3
発酵の技術でさらに高め、「リフタント」の「発酵美容」の
核となる成分として選りすぐりました。

35歳~59歳の一般女性110人に2週間使ってもらいました。※4

全体的に元気で若々しい印象の表情になったので気分が上がった。(56歳女性)

朝の明るい光の中で、自分のすっぴんをみてうれしくなった。(40歳女性)

2カ月ぶりに会った知り合いに、「印象が変わったね」といわれた。(54歳女性)

化粧品を買いに行って、美容部員の人に肌を褒められた。(49歳女性)

※1 美しさのこと
※2 実感とは使用感を指します。
※3 乳酸桿菌/ ハス種子発酵液(キメ整え成分)
※4 2017年6月 ナチュラリープラス調べ(n=110)

image-03
image-04
LIFTANT〈リフタント〉イメージ映像
新LIFTANT〈リフタント〉イメージ映像