スーパー・ユーグレナ パラミロンARX - 特長

PARAMYLON ARX

ミドリムシ1匹当たりのパラミロン含有率45%以上!

開発を始めた2009年から6年かけて、ここまで数値を伸ばしました!

ナチュラリープラスは、ミドリムシがブームになる前の2009年からパラミロンに注目し、パラミロンを多く含むミドリムシの開発にこだわってきました。そして2015年、ついにパラミロン含有率45%以上のミドリムシを実現。この含有率は、業界トップレベルです。

この製品のために開発された“白いミドリムシ”を使用!

パラミロンは、白っぽい色をした成分。「スーパー・ユーグレナ パラミロンARX」の原材料となるミドリムシは、パラミロンを多く含むため顕微鏡で拡大すると緑ではなく白く見えます。それこそが、パラミロン含有率45%以上の“エリート”なミドリムシの証です。このミドリムシは、そのパラミロン含有率から「ユーグレナグラシリスEX45」と名付けられました。一般的なミドリムシとの見た目の違いを比べてみてください。

ミドリムシブームの立役者・株式会社ユーグレナとの共同開発で誕生!

世界で初めてミドリムシの屋外大量培養に成功した株式会社ユーグレナは、ミドリムシ研究の第一人者。
「スーパー・ユーグレナ パラミロンARX」は、株式会社ナチュラリープラスと株式会社ユーグレナの共同開発で誕生した製品です。パラミロン含有率45%以上のミドリムシを認定する「ユーグレナグラシリスEX45」マークを取得しているのは、現在、ナチュラリープラスだけです。

善玉菌と相性のよい2つの成分も独自に配合!

善玉菌と相性のよい牛乳のたんぱく質をペプチドまで分解・低分子化し、二重にコーティングしたフローラペプチドを配合しました。このフローラペプチドはナチュラリープラス独自の成分です。

オリゴ糖は、乳酸菌をはじめとする善玉菌と相性のよい成分。オリゴ糖を取ることは、からだのためにもお勧めです。その他のオリゴ糖と比べて少量で効果を発揮し元気をサポートする、キシロオリゴ糖を配合しました。

既に試された方から、喜びの声続々!

実は、20歳の頃から洋服のサイズが変わっていないんです。

バレエスタジオを経営していることもあり毎日からだを動かしてはいるんですが、毎日のスッキリ*のために運動以外にも何か、と1年半前から「スーパー・ユーグレナ パラミロンARX」を食べ始めました。20歳の頃と変わらない洋服のサイズを維持できているのは、朝のリズムとバレエのおかげかもしれませんね。
川瀬さん(愛知県・写真 左上)

パラミロンの含有率が高いところが気に入っています。

友人に勧められて水素水「イズミオ」を飲み始め、とても良かったのでこちらも試してみました。ミドリムシサプリメントは他にもたくさんありますが、こちらはパラミロンの含有率が高いところが気に入っています。なんだか、未来の食べ物みたいな感じがしますよね。朝2粒程度食べて、残りは外食時など日によってタイミングを変えて食べています。
田中さん(京都府・写真 右上)

お肉や脂っこい料理が大好きなので食べ始めました。

もともと母が愛用していて、少し分けてもらって食べ始めたのがきっかけです。私はお肉や脂っこい料理が大好きなので…。毎日昼食時に4粒程度食べていますが、夜、外食するときは昼ではなくそのときに食べるなど、自分でタイミングを調整しています。毎朝ムリなくスッキリ1を実感しているせいか、美容トラブルも少なくなったような気がします。5年以上会っていなかった友達に久しぶりに会って「全然変わってないね!」と言われたときはうれしかったですね。
馬場さん(愛知県・写真 左下)

ひとり暮らしを始めた息子たちにも、あらためて勧めたいですね。

食べ盛りの子どもがいると、食卓のメインは肉料理や揚げ物。息子たちの食生活はもちろん、同じものを食べている自分も余分なものの取り過ぎが気になり、6年前に食べ始めました。看護師をしていたこともあり、最初は「サプリメントなんて…」と思っていたんですよ。でも今ではすっかり私にとって手放せないアイテムになっています。息子たちも大きくなって、ひとり暮らしを始めました。外食が増えた彼らにも、あらためて勧めたいですね。
小谷さん(埼玉県・写真 右下)

※1 健康にとって不要な食習慣を整えることを指します。
※2 2016年7月ナチュラリープラス調べ(「スーパー・ユーグレナ パラミロンARX」購入者200名のうち164名[82%]が「満足」と回答。「満足」の数値には「満足・やや満足」を含みます。)

image-01
image-02
image-03
株式会社ユーグレナ認定の「ユーグレナグラシリスEX45」マーク
image-04
image-05