AURAGE〈オラージュ〉 - 製品概要

AURAGE

かさねた時間(とき)を、オーラに変える。

肌と向き合い積みかさねた時間の分だけ若々しく輝く印象へ。〈オラージュ〉は、しだいに深層1へと広がるエイジングダメージ2に着目。ダメージが美の核心へおよぶのを防ぎ前向きな美しさを引き出すことを目指したエイジングケア3です。選りすぐりの有用植物と化学テクノロジーを集結させまっすぐに角層の奥へ。肌は輝くような生命感を宿し、若々しい印象の美しさへと向かい始めます。

AURAGE〈オラージュ〉の“「A」の魔法”

ゴールドに輝くAURAGE〈オラージュ〉のマークは〈オラージュ〉の「AURA(オーラ)」の最初の文字であり物事の始まりを意味するアルファベットの「A」をモチーフに“美の魔法”を表現しています。
「A」の文字の先端部分を中心軸に金色のオーラが放たれているように、ぐるりと360度回転。魔法の杖が放つ力を象徴的にデザインしました。
使うたび、美の魔法にかかりましょう。そんな想いが込められています。

原初の森から届いた、キセキ

熱帯の樹木がうっそうと繁る密林の奥に、冬は凍土と化す針葉樹の深い森に、時の移ろいなどものともしない、たくましいいのちがありました。
文明と切り離されたアマゾンの奥地で昔から人々の生命にかかわる窮地を救ってきた植物キャッツクロー。新鮮な食物が手に入りにくい極寒の地で人々の貴重な栄養源となり、生命を支えてきた果実ベリー。
地球上に50万種以上あるといわれる植物の中から、〈オラージュ〉が輝くような美のために選びとったのは熱帯と極北の地にある「原初の森」に力強く自生しその土地の人々に、輝石のように尊ばれてきた植物たちでした。
過酷な環境で生き抜くために進化し特殊でたくましい能力を身につけた植物の、不屈の生命力。それを、時の経過と闘う女性たちの美しさに投影できたら。エイジングケア3〈オラージュ〉はキセキの植物たちの力を借りて、美しさのオーラを引き出します。

※1 角層
※2 加齢によるダメージ
※3 年齢に応じたケアを指します。

image-01
image-02
AURAGE〈オラージュ〉の“「A」の魔法”
image-03
原初の森から届いた、キセキ